2012年05月17日

2012年ツツジ旅(3日目)

3日目(5月10日) 晴れのち曇り 最高気温21度

妙満寺

移転と再建を繰り返していて伽藍も庭も比較的新しいお寺。
あまり知られていないようですが穴場のツツジ名所です。久々に来てみました。
ところがこの日は大法要の準備で境内にでっかいテントが張られ
門前には職人さんがツツジの手入れに入ってました。
何という運の悪さ。オーマイガー⁽⁽◝( ˙ ꒳ ˙ )◜⁾⁾
こればかりは仕方ないので画像に職人さんも入れてさしあげましたンフフフ

myomanji12.jpg

myomanjitate.jpgツツジは事前情報ではまだ蕾有りということでしたが
この日はすでにピーク過ぎで
崩れが目立ってました。
そして今年はちょっと
花付きが良くないようです。

2005年には咲いていた池沿いのカキツバタも全然ダメでした。
かなり遅れていたのでしょうか。。

方丈へ向かう参道沿いにツツジがいっぱい。春には枝垂れ桜も咲きますよ。

myomanjisando.jpg

久々に内部拝観もさせて頂きました。雪でなくても美しい「雪の庭」
終始ひとり占め状態でした。

myomanjiniwa.jpg

で、次ですが、行こうと思ってた円山公園と随心院が“良くない”とお友達から情報を頂いたので
唯一どこにも情報の無かった梅宮大社へ急きょ行ってみることにしました。大移動だけど。


梅宮大社

やっぱりダメでした。。。池のカキツバタは地味にポチポチと咲いてるのみ。

umemiyasiro.jpg

umemiyaki.jpg平戸ツツジは大半が終了。
進行速いです。
(残ってるのを撮ってみた。)

黄菖蒲は少し咲いてました。

アヤメ科の花については勉強したつもりだったんだけどこれはなんですかね?(汗)
どっちもアヤメかなぁ・・・ アヤメも花付きイマイチでした。
【追記】 左がダッチアイリス、右はイチハツでしょうか?そうですよね?
     勉強の甲斐あってだんだんわかってきました(笑)

umemiyaayame.jpgumemiyaayame2.jpg

北神苑の勾玉池のまわりでは手のひらほどのデカさのツツジが豪快に咲いてました。

umemiya2.jpgどどーん!
しかも蛍光色!


平安神宮

はずせない王道の名所ですからまたまた大移動になりますが来てみましたよ。
カキツバタそこそこ咲いてました。

heiankaki.jpg

しかしカキツバタは楚々としたスッキリ控えめな花に幅広の長い葉っぱなので
葉っぱのあいだに花が隠れちゃうし
肉感的で存在感ある花菖蒲と比べると撮影難しいですね〜。

heiankaki2.jpg

heianturu.jpgなんちゃら天皇ご遺愛のカキツバタ
「折鶴」もきれいに咲き始めてます。

※光格天皇でしたw

heiansuirentate.jpgスイレンもかなり来てました!
これだけ咲いているのは初めて見ます!
水際の石に乗ってギリギリまで近づいて撮れますよ。

ここ絶対落ちる人いますよね絶対

何でしょう、セルロイドか何かのクラフトみたいな面白い質感ですね。

heian.jpg


岡北 の親子なんば

さてここで、行列のできる店「山元麺蔵」でうどん食べてやるぞ!と意気込んで向かったのですが
・・・定休日でしたorz
人の少ない今頃の時期しか食べるチャンスは無いと思ってたのですがね。。。
隣にある「岡北」も人気店みたいなのでそっちに入ってみました。
行列はありませんでしたが私の後の人からは並んでました。

okakita.jpg「親子なんば」は
鶏なんばがかきたま状態になってて
卵も鶏もウマ〜い。

細めのうどんは弾力のあるモチモチの食感。
コシのある本格うどんとは
また違ったウマさです。


勧修寺

今回最後の拝観地です。
ここもスカだったら悲しかったですが咲いてて良かった!
白・青のカキツバタと黄菖蒲が見頃でした。

kajyuji.jpg

kajyuji2.jpgでもやっぱり
花菖蒲より撮影が難しいのです。
パラパラしちゃって…

自分の技術の無さのせいだとは思いますが

引きで見るとこんなかんじのワイルドな池ですよ。

kajyujipano.jpg


京都駅SUVACO 中村藤吉 の生茶ゼリー(抹茶)

ここも観光シーズンには長〜い行列ができますが今回は2組だけだったのですぐ通されました。
とっても凝った盛り付け!
宇治の本店では全部一緒に盛り付けられていて、そっちの方がはるかに食べやすいです(`ェ´)ピャー

toukiti.jpgでも大変美味でございました〜

以上で今回のツツジ・カキツバタ花見上洛のレポはおしまいです。
年々減る傾向にあるのか、はたまた今年の異常気候の影響なのかは不明ですが
自分の感じたところではツツジもカキツバタも2005年に比べて花付きが少なく
しかもカキツバタはかなり遅れ気味でした。一時的な傾向であればいいのですが。。。
posted by まきぼう at 19:01 | Comment(0) | 躑躅・一初・杜若・青紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年05月15日

2012年ツツジ旅(2日目・後半)

2日目(5月9日) 後半です。早くもこの日最後の拝観地です。

三室戸寺

参道を歩いて行くと杉木立の向こうに見えてくる鮮やかなピンクと白の山。
山の斜面を埋め尽くすのは2万株のツツジ! よくぞ植えました!

mimurototemae.jpg回遊式大庭園
「与楽苑」

手前の緑はアジサイ。
こちらも1万株あるとか。

特に上のほうは変に丸く刈り込まれたりせずにのびのびと豪快に育ち放題ですよ。

mimuroto.jpg

ツツジのあいだにある歩道を散策できます。
ツツジ最盛期なのに天候と時間帯のせいか全く混んでません。

mimurosita.jpg奥に見えるのは山門。
ちっちゃくて可愛い。

もこもこしたツツジの間にあるお茶屋で休憩もできますよ。
ツツジはたぶんこの日ぐらいまでが見頃ピークだったのではないでしょうか。
蕾が少し残る半面、崩れた花も目立ってきてました。

mimurotokasa.jpg

mimuroto2.jpg登って行くと
こんなかんじ。

ドヤァァァア!

mimurotoike.jpg奥のほうには
池泉庭園と
石庭もありますよ。

すでに見頃終盤になってましたが池泉庭園付近には数種類のシャクナゲも。

mimurosyaku.jpg

本堂へ向かう石段途中のシャクナゲはまだ見頃新鮮です。

mimurosyaku2.jpg

mimurotoyae.jpg石庭近くには
こんな八重ツツジも
あるよ!
バラみたいでしょ。

閉門ギリギリまで見ようと思ってたのですがまた小雨が降ってきたので
若干早めに切り上げて京阪バスに飛び乗りました。
その直後、雷鳴とともに豪雨がドバーッと!危なかった危なかったヽ(>д<|||)ノ


伊藤久右衛門 の抹茶パフェ

itokyuemon.jpgほんとはJR宇治駅近くの
「中村藤吉」に行こうと思ってたんだけど
急きょバスに乗った関係で
京阪宇治駅近くのこの店に入りました。
雨宿りも兼ねて。

ここは初めて来たんだけど
繊細な大人のお味でなかなか良かったです。
抹茶(粉)が別添になってるので
たくさんかけたらむせた(笑)


お数家いしかわ 鮭の南蛮漬け、ホタルイカとスナップエンドウのバジル炒め

isikawa.jpg夕飯は行きつけのおばんざい屋さんです。
どれ食べてもはずれ無し!
リーズナブルだしお兄さんは優しくてイケメンだし
とってもいい店ですよふふふふふ


これで2日目はおしまい。
3日目に続きます。
posted by まきぼう at 19:19 | Comment(0) | 躑躅・一初・杜若・青紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年05月15日

2012年ツツジ旅(2日目・前半)

2日目(5月9日) 曇りときどき小雨のち雨のち晴れのち夕立のち曇り 最高気温26度

な、なんですか朝の予報「全国的にゲリラ雷雨や突風に注意」って。。そういうのやめて( TωT)

蹴上浄水場

浄水場?とお思いでしょうが浄水場なのです。
山の斜面にある広大な敷地に4600本のツツジ株が植えられていて
開花期には無料で一般公開されるのです。
噂には聞いてましたが今回初めて訪れてみました。

日本初の方式の浄水場として明治45年に給水を開始、
現在も稼働中で今年なんと100周年だそうです! せっかくなので画像たくさん貼りますね。

keageiriguti.jpg蹴上駅出口から近い
通用門。

小雨パラつく中、
けっこう地元のかたで
賑わってます。

穴場かと思いきや・・・

低区配水池、急速濾過池、沈殿池を通過し、さあツツジ斜面を登りますよ。

keage2.jpg

keagehyo-.jpgひょー!
見渡す限り
ツツジだらけ

keagemiti.jpg正門へ向かう
道路沿いにも

ではここから最高地点のほうまで登っていきます。

keageyane.jpgすでにこの高さ!

本館の屋根と
急速濾過池が
ちょこっと見えてます。

keagedaiiti.jpg第1最高区配水池
横の斜面

keagedaini.jpg第2最高区配水池
横の斜面

花付きが若干
良くないようです。
進行が少し
遅いのかも。

第1最高区配水池は施設内最高地点で、太陽光発電システムと真っ赤なキリシマツツジがあり
第2最高区配水池には休憩所があったはず・・・なのですが、
どちらも登り忘れましたorz 意図的にやめたのかどうかすら記憶がありません。
悪天候で最高部まで来る人が少なかったせいで登り忘れたのかなぁ。。

ですが、最高地点から少し下っても、まるで高原の避暑地からのような絶景が望めました。
南禅寺の山門なども見えますよ。晴れてたらもっとすごいのでしょうね。。

keagepano.jpg

ツツジのトンネル! 普通に歩いてくぐれる高さがあります。萌えます(๑◔‿◔๑)

keagetonneru.jpgニヤニヤしながら
何度もくぐっちゃうよね

一周して施設を出たあと、三条通反対側から見るとこんなかんじ。降り出した雨に煙る山。

keagehiki.jpgありがとうツツジ。
またいつか来るね。

ツツジは全体としては若干ピーク過ぎのかんじでしたかね。
株によって開花進行にバラつきがあったりで花付きは万全ではなかったけど楽しませて頂きました。

次は渉成園に寄ろうかなと予定していましたが
お友達のtamuraさん情報で「ちょこっとしか咲いてない」とのことでしたのパスしました。
そのぶん浄水場をゆっくり念入りに回ったので、早めのお昼にすべく京都駅へ向かいます。


美々卯 京都伊勢丹店 のゆば天丼とソバのセット

mimiu.jpg駅ビルで昼食って初めて。
これもまた楽し♪

なんかものすごい量に見えるけど
そんなでもないですからね(汗)


食べてる間に雨も上がり
晴れ間が出てきました。


光明院

途中ちょこっと東福寺を覘いたりしながらのんびり光明院へ。

komyoinyoko.jpgう〜んう〜ん、
かすかにしか
咲いてませんねぇ
ツツジ。。

komyoin05.jpgちなみにこちらは
2005年5月7日の様子。
比べ物にならないくらい咲いてました。

遅れてるだけじゃないですよね。蕾が付いてないもの。
最近ずっとこうなのか、それとも今年だけなのか、気になります。

komyoinniwa.jpg(後半に続きます!)
posted by まきぼう at 00:28 | Comment(0) | 躑躅・一初・杜若・青紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年05月14日

2012年ツツジ旅(1日目)

1日目(5月8日) 薄曇り 最高気温27度

行ってきました初夏の旅。
この時季の上洛は2005年にツツジやカキツバタを見に行って以来です。

初夏花はネット上にあまり情報が上がってこないので
毎回恒例ではありますが直前まで行程練り直しで七転八倒してました。
かろうじて得られる情報では、春先の寒さの影響で初夏花もやや遅れ気味のかんじ。
ところがツツジは開花後の進行が速いのですよね。
ちょっと暖かい日が続けば一気に進むのよ!見逃したら大変よ!ヽ(゜∀゜)ノ 

神泉苑

奥の方には料亭があり、その庭のような雰囲気の池泉庭園が広がってます。
しかし元々は平安の世に皇族がたが遊んだみやびな庭園だったのでございます。
ツツジはなかなかきれいでしたが部分的にはすでに崩れかけ。厳選して撮りました。

龍の頭が付いた船(龍王船)に乗って食事もできるそうです。楽しそう。

sinsenen.jpg

池の中に建つ善女竜王社に向かう法成橋

sinsenenhasi.jpg

↓ここに写ってる灯篭型の電灯には傘がありますが、よく見ると↑上の画像の電灯には無いですw
春一番か何かで傘飛んじゃったんでしょうかね。

sinsenenup.jpg


sinsenenyoko.jpg善女竜王社側
から見た
法成橋

sinsenenike.jpg法成就池。

水面に映るツツジ
美しいです。

次は青蓮院と白川のあいだあたりに位置する特別公開の寺へ向かいます。

sirakawa.jpgちょっと雰囲気の良い
白川沿い


得浄明院

イチハツが咲く時期に特別公開されます。
ちょっとマイナーなお寺ではありますが、あの長野の善光寺の別院なのだそうです。
イチハツは4月中に咲き始めてしまったようなのでダメ元で行ってみたのですが
やはり一番花ピーク過ぎててちょっと崩れが目立ってました。。

tokujyomyo2.jpg画像にすると
意外と崩れは
目立たないかも(笑)

tokujyomyoup.jpg

公開中の本堂内部では、善光寺同様に地下の真っっ暗な回廊を手探りで巡って
ご本尊とのご縁を結ぶ「戒壇めぐり」ができます。
進路にわざと障害物が置かれてたらどうしようとか想像してついへっぴり腰になってしまいますが
無事ご結縁叶いました。

tokujyoniwa.jpgこれは中庭


上御霊神社

goryojinjya.jpgここもイチハツで有名です。
外塀に沿って群生するのですが
やはり一番花の見頃が
終わりつつあるところで
崩れが目立っちゃってました。

goryojinjya2.jpg同じような場所ですが

goryojinjyaup.jpg部分的にはきれいな花も残ってた。

外塀だけでなく
境内にもちょこちょこ咲いてますが
うまく撮れませんでした。。


平野神社

賑わう桜の季節が過ぎて人っ子一人いない境内は新緑の美しさも相まってとても新鮮な雰囲気でした。
ここもイチハツなどアヤメ属が咲くのですが・・・

hirano.jpgイチハツはやはり一番花の見頃終盤。

ジャーマンアイリスもあるけど
いまひとつきれいじゃなかった。

腕が無いせいかぁ。。

hiranokodemari.jpgさびしいのでもう一枚。

稲荷社・猿田彦社の
鳥居と白いコデマリ

平野さんを閉門時間まで散策した後は
三条通の「よーじや」で和パフェ食べて(見ためすげー地味だったので画像は無し)
あちこち店を見て歩いてから祇園で夕食ですがその前に、

鴨川の床

kamogawa.jpg京の夏の風物詩。
いいですねぇ
いろいろ妄想すると
たまらんですね。

デュフフフ


おかる のチーズ肉カレーうどん

okaru.jpgチーズカレーうどんが名物だと聞きましたので
もちろんそれを食べてみたさ!
チーズがなかなか良く合って
美味でございました。
(でもすっご〜くウマいってほどではないのよね。)

初日はこれでおしまい。
2日目に続きます!
posted by まきぼう at 21:34 | Comment(0) | 躑躅・一初・杜若・青紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする