2012年12月05日

2012年紅葉狩り(3日目・後半)

3日目(11月27日) 後半です。

知恩院 友禅苑

知恩院は引き続き大々的に絶賛修復工事中のため友禅苑のみ訪問です。
友禅染の始祖である宮崎友禅さんの生誕300年を記念して昭和29年に造られた庭園なので
歴史は古くありませんが、紅葉や枝垂れ桜のちょっとした穴場ですよ。
しかーし!今回は池周辺の紅葉がすでに見頃終盤でちょっと残念なかんじになってました。

yuuzenenike.jpg

yuuzenensuna.jpg枯山水庭園もあるよ。

宮崎友禅斎像のまわりはきれいなオレンジに色づいてました。

yuuzenen.jpgよく見ると
筆を構えてますね
友禅さん。

yuuzenenmon.jpgまた来ますね〜


青蓮院

大玄関前のカエデはいつものように目に痛いほど真っ赤に染まってましたが
相阿弥の庭(龍心池)の紅葉はピーク前かな。このあともう一段深く染まったんじゃないでしょうか。
背後に山が迫ってワイルド感満載で素晴らしいのですが
日が陰っちゃって画像はコントラスト付きすぎでした。。

syoureninkage.jpg小御所から見た庭園

syoureninmori.jpg真ん中へん

syoureninike.jpg華頂殿の座敷から。

振り返れば小御所と龍心池。(完全に陰っててひどい画像ですが雰囲気だけでもお伝えしたく。。)

syourenin.jpg

syoureninura.jpg
小堀遠州作と伝えられる
霧島の庭の一部。
淡い色あり散りあり、さまざまです。


ここで時間が少し余ったので
地図持って来てなかったけど
無鄰菴まで歩いてみることにしました。


無鄰菴

地図無しでも迷わず到着です。
しかし紅葉はメインの木の一本がすでに終了していて、全体的にも盛り過ぎで残念なかんじでした。
昔よりカエデが減ったような気がするのは気のせいでしょうか。

murinan.jpg発色は
良さそうなのですが。。

これだけではさびしいのでお庭のカルガモさんを。つがいですかね。

2370.jpg

次は地下鉄東西線に乗るのですが、ここで大ボケかましまして
蹴上駅のほうが近いのに東山駅まで歩いちゃいました(;´皿`)
なんか遠いなぁ〜と思ったのも当然ですね。


毘沙門堂

境内じゅうが深いオレンジに色付いてました。
ここが紅葉盛りの時に来たことがなかったので感無量です。。
まず勅使門前へ行ってみましたら、参道が前日の雨で落ちた散り紅葉でいっぱい!!
朝一で来りゃぁいいものをすっかり忘れていたので散り紅葉はさんざん踏んづけられてました(笑)
それでもこの光景なのでオッケーです!

12bisyamontyokusi.jpg普通のスナップを撮る人が
数人来てるのみでしたが
聞くところによると朝はカメラマンが押し寄せてたようですので
かえって夕方でよかったかも。

皆ずんずん参道を登って行っちゃうので
無人の画像を撮るのには
少し待ちましたけど。


12bisyamontyokunana.jpg

本堂修復工事中で覆いがされていて
弁天堂周辺のドウダンツツジに近寄れない状態になってたのは残念でしたが
宸殿奥にある晩翠園は華やかに色づいてました。

bisyamonniwa.jpg

bisyamonmado.jpgこんな庭が家にあったらたまらんですぬ。

bisyamontate.jpg秋の神様ありがとう。
また来ますね(´;∀;`)

すっかり日も暮れて、
これで今回の拝観は全部おしまい。
山科駅まで歩き、京都駅へ戻りました。


京都駅スバコ 中村藤吉 の宇治きんあんみつ(抹茶)

もはや行きつけになった中村藤吉さん。ちょっと行列できるんですけど10分ぐらいですから待てます。
行列文化にやや否定的な私ではありますが、メールとか打ってればすぐですから( ´⊖`)

2373.jpgこれはなんと
ラズベリーがのったあんみつ。
右に見えてる丸い物体は
モナカの皮です。
好きなようにはさんで食べて下さい、だそうですw
欲張ってたくさんはさむと
齧った時にダーッとこぼれます。

夕飯はスバコにある「菊太屋米穀店」のおにぎりにしました。ちょっとお高いけど。
のぞみ車内で食べるおにぎり、これがまた最高なのです。

これで今回の上洛レポはおしまい。
マスコミは「今年の紅葉は10年に一度の色付き」と言ってましたが、そこまでではなかったようです。
鮮やかな木とくすんだ色の木が混在してて、場所によっては早い進行で散っているものもあり、
見頃最盛期を的確に狙うのは難しかったのではないでしょうか。
posted by まきぼう at 21:18 | Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年12月04日

2012年紅葉狩り(3日目・前半)

最終目(11月27日) 晴れ時々曇り一時雨 最高気温11℃ 寒い

ヒートテック持ってたので大丈夫!

清水寺

奥の院がまだ工事中だけど紅葉狩り的には問題ないよね、ってことで初めて秋に来てみました。
早い木はすでにかなり散り中でしたが深い赤に色づいてる木も多く、オレンジの部分もあり、
モザイク模様のようにきれいでした。
全山一斉色付きではないので人によって見頃基準が違ってきちゃうと思いますが
自分としてはピークに近いと思いました。(思いたい。w)

もうちょっと引いた画像にしたかったんだけど工事の影響で立ち位置的に無理です。(キッパリ)

12kiyomizubutai.jpg

12kiyomizukoyasu.jpg
工事が終了して
ピカピカな朱色になった子安の塔方面。

無理やり感がある構図ですけども(笑)

kiyomizutate.jpgこれも微妙な構図ですけども。

ほんとは全体をグーッと
引きで撮りたいところですね。

ぐるっとまわって帰路につくと塔が青空に映えていいかんじ。
紅葉は少しスカスカぎみ。。枝が目立ってます。

12kiyomizutou.jpg

清水さんを出たら東山を徒歩で民族大移動開始です。
二年坂・三年坂が意外とすいててびっくり。新しいモダンなお店がどんどん増えてますね。


高台寺

いつも斬新すぎる前衛的なオブジェやライトアップでおなじみの方丈前庭では
今は龍が半分砂に埋まってます。

koudaijiryu.jpg

koudaiji2.jpg開山堂と霊屋

koudaiji3.jpg臥龍廊と霊屋

ここはどうやっても
人が写り込みます。

koudaiji.jpg方丈

色付きは浅いです。

開山堂。ここもまだ浅い色。ライトアップされるときれいなんですよね〜。

koudaijiyoko.jpg

木によって色付きはまちまちですが全体としてはピーク少し前というかんじでした。
高台寺を出たところで11時20分ぐらいになってたので、混んでくる前にお昼にすることにしました。


ひさご の親子丼

行列のできる有名店。
確か11時半からだったなと思って行ってみたら
数組が開店を待ってるだけでしたので運良く一巡目に入ることができました。
うどんもあるので迷ったんですがやっぱり最初は親子丼でしょう。

hisago.jpgタマゴふわふわ。
九条ねぎもガッツリ入ってるし
舌が麻痺する山椒の刺激もたまりません。
でも何十分も並ぶほどかというと
・・・
どうですかね?
日本の行列文化って不思議。


円徳院

北と南の庭園、どちらも見頃ピークだったのではないでしょうか。

entokuinminami.jpgこちらは
方丈前にある南庭

特にこの北庭はきれいでした。
すごく混むわけではありませんが人が途切れることがないので
けっこうねばったんだけど画像はこんなかんじです。

entokuin2.jpg

entokuin.jpg

円徳院って何度来ても渡り廊下や出口の配置がヘンテコでなかなか慣れませんね(笑)
なぜああいう構造になったんだろう。


ねねの道

nene.jpg月真院のちょっと北側を
東に入る怪しい路地。
これは何ですかね?
どこへ向かうのですかね。

そしてこれは大雲院の祇園閣。Q.さてどこから撮ったのでしょう!
ここにこれが建ってることに長いこと気付きませんでした。何故かしら。

gionkaku.jpg


円山公園

yosimizu.jpg公園の一番奥にある吉水弁財天。
この向かい側あたりの紅葉が
ワイルドで迫力あってきれいなのですが
今年はかなり進行が速く
すでに大半が散ってしまってました。

公園内ひととおり回ってみたけど
下の方もすでに見頃終盤のかんじ。
ほんとに進行早かったみたいです。

この辺は紅葉残ってました。せせらぎの雰囲気がいいですね。

maruyama.jpg(後半に続きます!)
posted by まきぼう at 22:53 | Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年12月03日

2012年紅葉狩り(2日目・後半)

2日目(11月26日) 後半です!

妙心寺大法院

退蔵院から妙心寺山内をてくてく徒歩移動。雨足は弱まったり強まったり。

daihouinmon.jpg10年ぶりに来てみました大法院。
真田幸村のお兄ちゃんの菩提寺です。
幕末の学者・佐久間象山先生のお墓もあります。
新緑と紅葉の時期のみ特別公開されてるのですががが

とにかく紅葉が素晴らしいのです!
石畳のまわりもさまざまに色付いて
非公開の門の奥からは紅葉の誘惑が♡

daihouintubo.jpg小粋な坪庭の上からも
真っ赤な紅葉がのぞいてますよ。

12daihouinhiki.jpg方丈から眺める
至福の時間。

12daihouinup2.jpg自然を生かしつつも
計算しつくされた
露地庭。
(たぶん)

daihouinyoko.jpg

daihouinokasi.jpg
そしてさらに
お抹茶とお菓子も至福の時間。

しかも混雑無し。

うあぁたまらんですぬ。


妙心寺大通院(非公開)

妙心寺塔頭はどこも色付き良かったです。
公開してくれるとうれしいのですけどね、特にこの大通院とか。
山内一豊の山内家菩提寺ってことで2006年大河ドラマ「功名が辻」の時に公開されたのですが
その時はコースどりがうまくいかず来れなかったのですよー。

daituin.jpg次はバス移動で
龍安寺へ。


龍安寺

まだ若干色の浅めなところもあるけど境内じゅうが華やかに色付いてました。
参道が混んでいたので思うような写真が撮れずちょっと心残りですが。。

ryoanjisando.jpg

池の周りは色とりどり。秋の宝石箱やー!テンション上がるわ―。

ryoanjiike2.jpg

庫裏へ向かう階段もオレンジに包まれていますよ。

ryoanjikaidan.jpg

石庭のバックの紅葉は真っ盛り! なんて贅沢なのでしょう。
禅寺なのに修行の妨げにならないのでしょうかw

ryoanjiniwa.jpg

ryoanjiniwa2.jpgドヤァァア!!

龍安寺素晴らしかった。ありがとう!
ここで時刻は4時を過ぎてましたが等持院の拝観時間には間に合うので行ってみます。
もう暗くなりつつあったので急いで向かいました。


等持院

ここも紅葉はほぼピークです。
勅使門横のカエデはいつもきれいに色付いてくれますね。

toujiinmon.jpg

toujiintate.jpg霊光殿へ渡る
ちっちゃい橋っぽい廊下のとこ。

東側の池泉庭園はワイルド感ある紅葉です。

toujiinike.jpg

薄暗くなってきて画像は色がちょっと変ですけども

toujiinniwa.jpg

茶室のあるほうの庭園はカエデはわずかしかないけど
センリョウやドウダンツツジなどで彩られてました。
いったい何種類の植物が植えられてるのでしょうこの庭は。
拝観者はほかに外国人のおじさんが一人だけ。静かで心あったまる夕暮れでした。

toujiinnisi.jpg


河原町 梅園 の「ぶっちゃけぜんざい」

2361.jpgお餅と白玉2種と栗、全部のせ!(笑)
意外とお腹にたまりすぎずちょうどよかったです。
昔ながらの雰囲気の店内で
くつろげました。
すいてたし♪

腹ごなしに土産物屋とか見て歩いてから、うどん食べようと思って冨美家に行ってみたら
もう閉まってた。。
すっごい閉店時間早いのですね。びっくり。

で、食べログでうどん店探して、とある店に行ったのですが
「おばんざいもあるうどん屋」だと思ったら「うどんも出すおばんざい屋」だったのです。
で、うどんの他に生麩田楽を頼んでみたのですが、見るからに焼きすぎで四隅が焦げて真っ黒。
そのまま食べたけど当然お焦げの味(-д-|||)  ・・・別にいいや、もう行かないから。

(3日目に続きます)
posted by まきぼう at 20:50 | Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年12月03日

2012年紅葉狩り(2日目・前半)

2日目(11月26日) 予報どおり雨、ときどき止む 最高気温14度

朝から本降りの雨どす。
おんぼろコンデジを駆使して頑張って撮りました!
ピンボケ画像が多くなりますが頑張って載せてみます!

東福寺

到着が受付開始40分後ぐらいになってしまいましたが
やはり本降りの雨の影響で人出は鈍く、チケットすんなり買えました。
通天橋の混雑も10年前と大差なくて普通に歩ける程度。
それはいいのだけど画質がねぇ。。。修正が効かないほど雨に煙りまくってます。
それでも紅葉はほぼピークと思われる色付きでした!

touhukujihasi.jpg

toufukujiue.jpg

通天橋の横もハッとする鮮やかさ。いいかんじに散りも進んでます。

touhukujikairou.jpg

下のほうはけっこう散ってて絨毯できてますね。

touhukuji.jpg

一回りして戻ってくるころにはドシャ降りになって傘が雨漏りしてきたので(涙)
急いで塔頭の龍吟庵へ雨宿りに行きました。


東福寺龍吟庵

思えば訪れるのは10年ぶり。場所も覚えてなかった(笑)
方丈の裏にあるちっちゃい橋を渡って行くですのね。
紅葉はまだ5〜6分程度で、ちょうど見頃開始ぐらいのかんじです。

ryouginanyoko.jpg

ryouginantate.jpg葉の状態は良さそうだったので
盛りはキレイだったのではないでしょうか。
人も少なくてのんびりできます。

昔はこの個性的な意匠の庭が
どうもピンと来なかったんだけど
今見ると味がありますね。

稲妻模様の塀のところの色付きは黄色ですね。ここだけ散りが固まってる。

ryougininazuma.jpg

拝観中に雨足は弱まってきたので助かりました。ぼちぼち京都駅へ戻ります。


京都駅TheCUBE 田ごと の鴨なんば

ほんとはお昼抜くつもりで朝食バイキングたらふく食べて来たのですが
お腹すいちゃったのでおそば食べました。

2355.jpg胃袋底無し。(涙)

九条ネギ最高。
グッジョブ!


妙心寺退蔵院

京都駅からJRでガーッと花園まで移動して妙心寺、まず退蔵院へ。
ここはあまり期待してなかったのだけど(失礼)思いのほかきれいでよかったですよかったです。

taizoinyane.jpgなまずとひょうたん。
退蔵院ならでは。

taizoinmonisi.jpg庭園入り口のとこ。
枝垂れ桜の枝がすごい

taizoin.jpgあづまや

余香苑はまだ暗い色付きのところもあるけどまずまずの光景でした。

taizoinniwa.jpg(後半に続きます!)
posted by まきぼう at 00:16 | Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする