2013年07月02日

13年紫陽花と青もみじと蓮(3日目)

3日目(6月25日) 曇り時々ちょっと晴れ

★善峯寺

JR東向日駅から1時間に一本の阪急バスに揺られて山寺へ。
山寺なのにちっとも涼しくないので要注意です!(秋は寒いのに。) 必ず熱中症対策のお茶を買ってから広い境内を散策しましょう。
近年、崖を切り開いて作られた広大な「櫻あじさい苑」に向かいますよ。

yosimineen.jpg

境内の斜面全体にびっしりと植えられた紫陽花が圧巻です。しかも今回はバッチリ見頃!
花は若干小玉が多いような気もしますけども、総じて2009年のときと遜色なく見ごたえあります。

yosimineajisaka.jpg
分け入っても分け入っても青い紫陽花(盗作)

yosimineyama.jpg
清々しい山の景色

yosimine13hiki.jpg
知らぬ間にこんなにも高く登っていた。足元ばかり見て歩いていたから気付かなかった。
絶景でしょ!

2482.jpg
2009年にはこんなかんじだった場所が、枝垂れ桜が植えられたのか成長したのか、
↓今年の画像では枝が覆いかぶさるように伸びてるのがわかります。

yosiminebutai.jpg
このように。

アジサイも桜もまだまだ発展途上。これからも楽しみな庭園です。
帰りの阪急バスも1時間に一本で中途半端だなぁと思ってたんだけど、結局2時間たっぷり歩き回ったのでちょうど良かったです。


★智積院

金堂の裏に何やらアジサイ園ができたというのは噂に聞いていましたが↓こんなかんじにとりとめもなく(笑)一面に若い株が植わってて、とにかく若くてパステルカラーの株たちが微笑ましかったです。

tisyakuin13.jpg

日が差してコントラストが付きすぎで撮影は難しかった。お堂とも絡めにくいし。
↓縁の下が写ってるこんな日陰の画像で色の雰囲気わかりますでしょうか。
全体ではもっとずっと広いです。アジサイは境内奥の墓地のほうまで植えられてます。

tisyaku13sita.jpg

tisyaku13urab.jpg

tisyakuin13mon.jpg

金堂正面の参道のほうでは桔梗もだいぶ咲いてました。

2517.jpg


★建仁寺両足院

3時45分ごろ到着。そしたらなーんと!お茶室は3時半で閉まるのですと! がーん
お抹茶とお菓子が楽しみだったのにがっくり。。
↓お茶室が閉まってるということは庭を散策できないということなのです。重ね重ね無念。。

ryosokuin.jpg

前日に雨は降りましたが心なしか乾いて見える半夏生。
やはり雨の中に置け半夏生。(また盗作)

2513.jpg

蒸し暑い京都の初夏、この緑と白のコントラストが一服の清涼剤になってくれますよね。

2514.jpg


★某うどん店 の「おかとじ」
閉門時間まで両足院でのんびりしたあと、錦市場であちこちひやかして歩いて、そういえば昼抜きだったことに気付き(嘘。とっくに気付いてた。)新幹線乗る前にうどん食べました。

okatoji.jpg
おかとじ。つまり「おかめ」の卵とじ。
関東風の店だったのでしょうか?関西らしく「しっぽく」と言って欲しかったw
しっぽくの卵とじだと「しっとじ」??

以上で今回の全行程はおしまいです。
蒸し暑さのせいか胃の調子が今一つ絶好調ではなかったわりにはいろいろ食べた旅でした。。
posted by まきぼう at 02:26 | Comment(0) | 紫陽花・蓮・青紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年07月01日

13年紫陽花と青もみじと蓮(2日目)

2日目(6月24日) 曇り時々晴れ

夜中に降った雨は予報よりはるかに早く止み、夏の日差しがお肌を襲う朝。
藤森神社は飛ばして、先にJR黄檗駅から萬福寺へ向かいました。

★萬福寺

25年ぶりにやって来ました萬福寺!感慨深いです。
特にハス狙いというわけではないけど久々に来てみたくなりまして。

manpukuike.jpg
さすがに池のほうのハスはまだまだ蕾も出ておらず。
でも青々と茂ってて生きが良さそう。
受付のかたは「祇園さんの頃には咲きますよ〜」とおっしゃってました。
ここにびっしり咲いたら迫力ありそうです。

25年前の記憶では萬福寺はただだだっぴろいイメージでしたが、改めて見ると中国風の伽藍はもちろん、ちょっとした庭や池や青もみじや長い回廊など興味深い意匠を持つお寺でありました。

2500.jpg

叩いて食事の時間などを知らせる「かいばん」。木魚の原型と言われてます。

manpukukaiban.jpg
これ好き。キュートなさかな。

2501.jpg
開山堂前のハス鉢はちょっぴり咲き始めてました。「即非蓮」という品種だったかな。
ハスってこの和紙みたいなテクスチャーと繊細な透明感がいいですよね。

※お友達情報 : しかしこの後、蓮鉢はサッパリ咲かなかったそうです。
どうしちゃったのでしょうか。。

この時間にはもう強烈な日差しに延髄をやられてフラフラ。
日頃は滅多に水分を取らない人間ですが、この日ばかりは京阪黄檗駅で飲み物買って熱中症対策をしつつ次へ行きました。


★三室戸寺

京阪宇治駅からの臨時バス・あじさい号に乗ってやって来ましたあじさい寺。
と言いつつ、まずハス目当てで本堂前へ向かいます。
ポツポツとですが咲いてました咲いてました。
しかし本当に日差しが強すぎ。ここまで晴れる予報ではなかったので日焼け止めを忘れて最悪。

mimurotohasu.jpg

mimuhasuhiro.jpg

2519.jpg
このシズル感がたまりません。

2521.jpg
ゴージャスな花弁!

2503.jpg
アジサイはやっぱり小玉でした。そして若干スカスカ。傷みもあります。しかも額アジサイは見頃過ぎ。
画像は遠景もアップもいまひとつ。。
いちばん密度の高いところでこのくらいです。

mimuroto13.jpg
ここも密度高し。

↓いちばん状態の良さそうだった一角がこんなかんじ。ちょっと大人の雰囲気ですぬ。

2504.jpg

再びあじさい号で京阪の宇治駅へ。そして墨染駅から藤森神社へ。


★藤森神社

場所知ってるからいいやと思って地図確認せずに行ったら、道一本間違えて放浪してしまいました(笑) 僕としたことが!うかつでした!

ここは今回一番の苦戦でしたね〜。。。
進行が速かったのか花付きが極端に悪かったのか、ほとんど見頃終盤だし小玉・スカスカ・傷んでる、の三重苦。
↓いちばん状態の良さそうだった一角がこんなかんじ。

fujinomori13.jpg


★八坂神社

時間は5時近くになってましたがまだまだ明るいので行ってみました。
出てました出てました茅の輪。

2506.jpg
6月30日に行われる行事「夏越の祓」で使われる「茅の輪」です。
唱え言葉を唱えながらここを8の字に3回くぐって上半期のケガレを落とすのです。
聞くところによると神社によって若干くぐりかたが違うとか。
もちろん私もくぐってきました。
下半期いいことがありますように! 蘇民将来蘇民将来・・・


★茶寮都路里 の都路里パフェ

2507.jpg
さて甘味どこで食べようかなと祇園を歩いてたら可愛いお姉さんが客引きしてたので(笑)ついフラフラと予定外の都路里へ入ってしまいました。
京都一ぐらいに行列のできる店だけど行列が全く無くてびっくり。
特選じゃないほうの都路里パフェです。(節約)


★某おばんざい屋さん のたぬきごはん
夕飯は軽めに行きつけの店で。
女将さんが諸事情によりもうすぐ店を辞められるとのことなので最後に会おうと思って行ったのに、なんと女将さん普通にお休みの日でした(涙)
あぁぁ。。(でもこれでサヨナラじゃないよまた会えるよ。)

2508.jpg
2日目はこれで終わり。3日目に続きます。
posted by まきぼう at 22:13 | Comment(0) | 紫陽花・蓮・青紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年07月01日

13年紫陽花と青もみじと蓮(1日目)

1日目(6月23日) 小雨パラつく曇り

紫陽花の生育状態が良くないという情報を地元のかたから頂いていたのですが、やっぱり来てしまいました。

★大豊神社

まずは小手調べで地味な(失礼)ところから。
前回の紫陽花狩りの時は大雨でしっかり堪能できなかったので、と思って来てみましたが…
ろくに咲いてません!!前回と同じ位置ではまるで写真にならず。
仕方なくこんなアングルでどうだ!ってかんじで。

2494.jpg

ootoyo10.jpg
ちなみに前回これ。2010年6月26日

otoyoheart.jpg
某SNSにも載せましたがハートあじさい。
ちょっとしもぶくれなのは撮影者に似たか。

うっそうとした緑にすっかり埋もれてますがこの奥に小さな社殿があります。

ootoyoyasiro.jpg


★永観堂

紫陽花だけでなく青もみじも見たかったので哲学の道をのんびり下って行ってみました。
大昔、初夏に来た時は誰も居なかったけど、今回はぽつぽつと観光客の姿も見えます。

青もみじの写真は難しいですね。ベターッとしちゃって。
葉っぱの形がうまく再現できない!(そもそもコンデジなので無理がある。)

eikando13mon.jpg

釈迦堂北側の庭。左下にちょこっと半夏生が写ってます。
このお庭は秋もきれいなんですが、ちょっと植物がもっさりしすぎてる感が(汗)

eikandoniwa.jpg

釈迦堂南側の庭。

eikandoniwa2.jpg

池越しの多宝塔。この時季から赤く色付いてるカエデも結構あります。

eikandotou.jpg

実は永観堂のあとに一言寺へ行くつもりだったのですが、紫陽花まるでダメという情報を直前に得て断念。。。
鹿に食べられたと噂に聞いたのはだいぶ前のはずなのですが…その後どうなったのでしょうか?謎です。

で、時間余っちゃったので永観堂のしっとりした青もみじをゆっくりと堪能して(ちょうど雨も降ってたので雨宿り兼ねて。)それから祇園へ向かいました。


★祇園白川

ここも紫陽花の状態は良くなかったです。
時期が少し遅めだったってのもあるんだけど傷みがあるし小玉ばっかりで。

sirakawa13.jpg

額紫陽花はきれいなのに見頃ピーク過ぎ。(額のほうが若干進行早いの忘れてました)
あっ料亭の板前さんがこっち見てるw

sirakawa13mise.jpg


★本家西尾八ツ橋 祇園店 の八ッ橋パフェ

nisio.jpg
どどどうですこの圧巻のボリューム!
めっちゃお腹すいてたのでペロリと行けたのですが、八ッ橋の甘さが後でけっこうもたれました。。。
ですので夕飯は軽くお蕎麦で。


★本家尾張屋 錦富小路店
改装したばかりなのか、立派でなかなかきれいなお店でした。
これは夏野菜の蕎麦だったかな? ごく普通ですw

soba.jpg
これで1日目は終了。(2日目に続きます)
posted by まきぼう at 21:28 | Comment(0) | 紫陽花・蓮・青紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする