2015年10月23日

「そうだ京都行こう」紅葉コレクション 8 東福寺

JR東海のキャンペーンにちなんだ紅葉コレクションやってます。
(当然ながら過去画像ですのでご注意ください。)

soukyo_toufuku.jpgCMの7番目に出てくる東福寺。
宣伝の必要が無いくらいの大人気紅葉名所だから宣伝しなくてもいいとおもう(笑)

通天橋の美しい蟇股(欄間彫刻みたいなやつ)のところが最高のビューポイントですね。
構図的には一般人にも撮影可能だけど人が多すぎてまず無理です。

2002年は数十年に一度の最強の色付きでした。
この年は例年より7日〜10日ほど進行が早く、しかも全山一斉色付きで真っ赤です。
夜、眠ろうとしても目の前に赤がちらつくほどすごかったです。

02toufukuji.jpg(2002年11月14日)
この位置だと色が少し淡いですが

朝一から半端なく長蛇の列ができます。
先頭に並んだとしても受付開始後はドッと人がなだれ込みますから
蟇股ちゃんを入れて人のいない画像を撮るのは無理でしょうね。
※ですが、閉門まぎわに警備員さんにせかされつつなら撮れるそうですよ┃д・)コソーリ

2012年訪問時は本降りの雨だったので少し並んだ程度で拝観券ゲットできました。
通天橋の大渋滞もなく普通に歩けましたが景色は雨に煙りまくり。
痛し痒しですなぁ( ´д`)

12touhukujiue.jpg(2012年11月26日)

02toufukutani.jpg(2002年11月14日)

起伏のある広い境内なのでカエデの色・進行具合ともさまざまで
けっこう長く楽しめますね。
谷底へ降りるあたりは青葉まじりだけど一番下はすでに散り絨毯になっていたり。
通天橋周辺も様々な色に染まります。

12touhukujikairo.jpg(2012年11月26日)

12touhukukairoaka.jpg(2012年11月26日)

誇張でなく本当に燃えるような通天橋。
ここまでの発色は今度いつ見られるでしょうか・・・

02toufukututen.jpg(2002年11月14日)

02toufukuitimatu.jpg本坊庭園と塔頭の龍吟庵は色付きやや遅め。
特に龍吟庵は遅いですね。
画像はまた別の機会に・・・

(2002年11月14日)


以上、「そうだ 京都、行こう。」紅葉コレクションはこれでおしまいです。
次からはもう紅葉見頃予想をしなくては。
ヽ(´Д`|||)ノ あたふた
posted by まきぼう at 23:16 | Comment(2) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2002年てこんなに綺麗だったのですね。
2012年も私が行った4日後ですが、
見違えるような色付き方です。
わずかな日程の違いが結果を大きく左右するという実例かな。
Posted by なおくん at 2015年10月24日 19:21
なおくんさん
2002年は進行が早く、しかも急激な冷え込みで
主要名所各地で一斉色付きだったのです。
高雄にも行きましたが最高でした(≧∀≦)
あんな年はもうないんじゃないかしら。。

2012年の画像は悪天候効果で若干濃厚な色になってるかもしれませんが
ほぼピークだったと思います。
ねこづらどきさんの画像も拝見しました。
ほんとに数日でかなり進むものなのですね。
Posted by まきぼう at 2015年10月25日 13:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。