2016年11月04日

2016紅葉見頃予想と行きたいところ

関東ではここ数日(全国的に?)いきなり冷え込んで冬の様相を呈してきました。
もう最近は季節がなだらかに進んでくれないですね一気に来ますね。。
京都でも紅葉色づきが進んでるみたいなので今年も情報収集の鬼になります(`・ω・´) シャキーン

▼画像は2007年11月19日  神護寺

07jingojikaidan.jpg

ここ数年の異常気象っぷりに加えて、
京都の紅葉を長期的統括的かつ局所的に観察し続けてらっしゃるブロガーさんや公的機関の情報でないと参考にしにくいというのもありまして(失礼な言い方ですけども。)
なかなか読みが難しくなってきていますね。

気象庁の季節予報(近畿地方1か月予報)
11月5日〜11日 気温低い
11月12日〜18日 気温平年並み〜高め
11月19〜12月2日 ほぼ平年並み

日照時間 やや多め
降水量 少なめ〜平年並み

民間予報会社等の紅葉見頃予想・・・わかりにくいけど平年並みと言ってるっぽい?
遅れぎみと思っていた神護寺に本日「見頃」の判定が出たみたいですけどまだ少し早いのではないかしら。おそらくせいぜい5分ぐらいでは?

お寺のSNS等・・・だんだん色付いてきました、ぐらいのコメントが多いですねw
とりあえず平年並みということですかね(´・ω・`)
ただ、10月いっぱいは暖かい日が多かったにもかかわらず真如堂など各地で異様に早く色付いた木が見受けられるとのこと。昨年のような事態にならねば良いですが。。

※11月5日追記:毘沙門堂は昨年より遅い進行だそうです。
他にも昨年より遅めのところがいくつかあるようです。
(昨年は、進行早い組はやたら早く終了し普通組はパッとしないダラダラ進行で、平年に比べてどうなのかわかりにくかったですが)


▼2010年11月28日  真如堂

10sinnyouratiri.jpg

【紅葉見頃予想】
色付き普通組の健全な木は、しっかり進行してほぼ平年並みに色づいてくれそうな気がします。11月に入ってから冷え込んで来てますし今後の日照や降水量もまあまあのようなので。
中旬の気温の中だるみが若干心配ではありますが。

【狙い目】
京都の11月は出遅れや中だるみがあっても下旬には冷え込んで気温も紅葉も例年並みに戻ることが多いので、色付き遅め組や散り紅葉組を狙ったほうが確実性は高いと思われるのですけども…
毎年それではつまらないのでヽ(`Д´)ノ
自分は中ぐらい〜若干遅めぐらいのところを狙おうかなぁと。

【自分の行きたいところ覚え書き】
遅めのところやちょっと遠いところも混ざってるけど叩き台ということで。

毘沙門堂
旧三井家下鴨別邸
白沙村荘・銀閣寺・法然院・安楽寺・霊鑑寺
雲龍院・来迎院
三室戸寺・酬恩庵
等持院・北野天満宮・しょうざん・高桐院
光明寺・楊谷寺・大山崎山荘美術館
posted by まきぼう at 21:03 | Comment(2) | 紅葉見頃予想とコース案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紅葉の予想は毎年悩ましいですよね。
関西は最低気温が10度を割るようになり、
紅葉が本格化する条件が整って来ました。
ただ、かなりの冷え込み方で、
これが吉とでるか凶と出るかはもみじ次第ですね。

ところで今日は真如堂から南禅寺界隈に行って来ました。
その結果は早い所もあれば遅い所もあり、
押し並べて言えば例年並みといったところです。
まきぼうさんの狙っておられる中頃から少し遅めが
丁度良いかも、ですね。
どうなるかは今後の気候次第ですが、
上手く的中する事をお祈りしておきます。
Posted by なおくん at 2016年11月05日 19:57
なおくんさんこんばんは!

やはりそうですか。早い所あれば遅い所あり。
真如堂は若干の不安があるような気がしますが
永観堂はお寺発信によると順調に進んでるみたいです。
南禅寺は毎年やや遅めですから充分期待できますね。

「中頃から少し遅め」は無難ですが
本当はそろそろ高雄や大原に行きたいのですヽ( ´Д`)ノ
近年は早い進行組には不安がありすぎてつい却下してしまいます。。
Posted by まきぼう at 2016年11月05日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。