2016年12月21日

2016年の変な紅葉(3日目-1)

3日目(11月26日) 最高気温16度(やや高い) 最低5度(やや低い)

カエデの状態が悪いのと日差しのコントラストが強すぎで画像がひどいです。
気が滅入ってしまい旅行記書くのが遅くなってしまいました(´・ω・`)
気を取り直して行きます。

色づき進行が早いのであれば法然院・安楽寺はほぼ見頃かなと思っていたのですが、法然院は何故か既に見頃過ぎ、安楽寺はまだという情報を入手して断念。
ここまで「中ぐらいのところは早く、遅いところは普通に遅い」という状況を見て来て、この日おそらく今が真っ盛りという所はほとんどないであろうと推測しましてorz(嵐山・嵯峨野を除く)
朝ホテルを出るときに下駄を投げて行き先を決めました。(うそ)

真如堂

境内では一番色付きの遅い本堂裏がすでに散りの見頃に入っていました。
というかご多分に漏れずあまり色の良くない敷き紅葉で、枝には青葉もしっかり残っている状態です。
本堂裏の万霊堂付近、雰囲気良いのですが日陰なので撮影難しいですね。
四角い石は戦前まであった銅製の灯籠の台座だそうです。

16sinnyouratiri.jpg

さすがの真如堂も朝一番は人が少ない。

16sinnyouramiti.jpg

光の具合でこんな鮮やかに撮れたりもします。渡り廊下のところ。

16sinnyoyanetate.jpg

なんか汚い色になっちゃったけど本堂南側は見頃終盤。

16sinnyominamii.jpg

本堂前は散り果てた木も多く、三重塔と絡めて撮れるカエデがこんなのしかありませんでした。
団子状になっててかっこ悪い(;´д`)

16sinnyodoutou.jpg

参道は引いて見ると結構まだきれい。

16sinnyosando.jpg

赤門(総門) 紅葉はまだ若いかんじ。

16sinnyomon.jpg

真如堂、今まで何度も訪問した中で今回は一番はずした感がありました。。


栄摂院

真如堂を早めに出てチラッと覗いてみましたが、やはり見頃は過ぎて散り紅葉も撤去されているようでしたのでそのまま素通りで。
以前は知る人ぞ知る穴場だったのですが、最近は観光サイト等でもバンバン紹介されていて大変みたいですね。なんか怖い。。
ちなみにこちら昔の画像ですが参考までに。
▼2010年11月28日 (以下3枚とも。)

10eisyoudan.jpg

10eisyouzou.jpg

10eisyouzoutouro.jpg


金戒光明寺山門

こちらも通りすがりに山門だけ。
この門内側のカエデはいつも色付き良いですが、今回は1本がすでに散り果てています。

16kurotani.jpg

次は岡崎道バス停から100番の急行バスで祇園まで行き建仁寺へ。

列に並んで受付開始の10時(遅いなぁw)まで少し待ちまして、中へ入ろうとしたら受付のかた曰く「今日は潮音庭はご覧いただけません〜〜」
はははっ!そういうのは表に貼り紙でも出しといてくだされば列に並ぶという時間の無駄を発生させずに次へ行けたんですのよ ┐( ´A`)┌
もちろん庭のほかにも寺宝等ありますがそれは過去にも何度か見せて頂きましたので。
おそらく潮音庭の紅葉はまだ早いだろうと予想してましたし、実際全然早すぎだったようですのでまぁいいのですけど。。
ほんとに今回は端境期のドツボにはまっていて見頃をはずしてます。
速攻でバス停へ戻り次へ向かいました。


智積院

すでに数日前に素晴らしい盛りになっていたのでどうかなぁと思いつつ寄ってみたのです。
ここのカエデはパワーがあるので持続力もあるかなと淡い期待を持ちつつ。
そしたら、、すでにほぼ終了でしたw 撮れるところだけ撮ってみましたが・・・
金堂周辺

16tisyakukondou.jpg

玄宥僧正像(早口言葉みたいw) ・・・以上でおしまい。

16tisyakuzou.jpg


妙法院

こちら通常は拝観禁止ですが境内は見せて頂くことができます。
人知れず品良く色付くはずのカエデはやはり今年はなんだかちょっと変。
色とりどりです。きれいと言えばきれいなのですが。

16myouhoudai.jpg

意外に小さくて黄色くて可愛い本堂(普賢堂) ちゃんと写ってないけど。

16myouhouhondou.jpg

(3日目後半に続く)
タグ:旅行記 洛東
posted by まきぼう at 20:49 | Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。